早上げは悪くない。〜技量を測れることも技量のうち〜

a1180_011312_m

みなさんが大っ嫌いな早上げについての話です。
これまでさんざんわかっていること前提で格言とか出してきましたが、基本的に早上げのどこがダメなのか正確にわかっていない人が多過ぎ。
だから後先逆ですが改めて基本的なことを。

早上げとは俗にカンスト前にタウンホールのアップグレードをすること。
初心者にありがちな育成で、クラン対戦においては不利になるため参加申請時に却下されることが多い。
ところがこのデメリットを正確に理解してる人が少ない。
早上げの何がいけないのか。一方で対戦で活躍するための理想的な育成手法とは?

クラン対戦の序列を決めるもの

中には知らない人もいるでしょうが、大抵これはみなさんわかってるんですよね。
対戦の序列はシンプルかつ合理的なルールで決まっています。
単純に防衛力で並んでるんです。防衛施設によって比重の係数が異なるにせよ大まかに言えば攻めにくい順です。

そして今回、最も重要なことは、タウンホールのレベルそのものはおおよそ防衛力を左右しないということ。
つまり、TH8だろうが9だろうがTHそのものの違いは序列に大きな影響を与えません。
これは当たり前です。
TH単体ではそんなに違いが無いからです。

早上げのダメな部分とは

THをアップしても序列が大差無いなら早上げしても良いのでは?
実はその通り。問題はそこじゃ無いんです。
単純にTH単体を上げただけならそんなに大きな問題はありません。THアップに伴って建設できる防衛施設が増え、新規建設をしてしまうのが問題なんです。
自分の村を余裕で全壊できる攻撃力が育っていれば良いですが、先に防衛施設をどんどん強化してしまう。それがダメな部分。
そして早上げしてるほとんどの人は育成手法について何も考えていない初心者が大半。
後半の各THでは防衛施設より攻撃ユニット育成の方が時間がかかります。
攻撃ユニットの強化が充分で無いまま早上げによりTHアップ。そこで新たな防衛施設を増やしアップてしまうことこそが問題の本質です。

対戦で活躍できる育成方法その1:自分の攻撃力>自分の防衛力

序列を決めるのが防衛力である以上、まずは攻撃力が防衛力を上回っている状態が必須。
対戦相手の同格とは、すなわち自分と同じレベルの防衛力とみなすことができるからです。
言い方を変えれば、自分と同じレベルの防衛力を持った敵を呼び込んで来てるわけです。
簡単に言えば、自分の村を全壊できなきゃ話になりません。
金を余らせ大工が寝てても攻撃ユニットの育成が優先です。

対戦で活躍できる育成方法その2:自分の防衛力>相手の攻撃力

自分の村を全壊できる攻撃力があっても結局、相手にも全壊取られてしまってはおあいこです。
TH7同士のドララ対決のように、お互いに全壊の取り合いではプラスマイナスゼロ。
もしくは極端な例で防衛施設を一切作らずにアップして行くサブ垢にありがちな育成。
これも簡単に同格相手から全壊取られてしまえば活躍してるとは言いにくい。
攻撃力を優先しつつも、同格相手からの全壊を防ぐことが重要です。

全壊を防ぐ工夫

防衛施設を建設もしくはアップするのは最後の手段。
なぜならそれは自分の序列を上げ、さらに強い敵を呼び込むことになるからです。
対陸軍なら村のレイアウトや壁/トラップの強化。
対空軍なら施設等の配置を工夫する。
そして自分の置かれてる立ち位置から相手に呼応した防衛に努める。
同格相手がドララの段階なら対空砲だけ慎重に強化、もしくは先回りしてTH9にしてアチャクイだけ投入。
ホグラが来る段階なら巨バクだけ4つ投入など。
重要なのはTH早上げも辞さず、選択的に最低限の強化に努めること。
序列に大きく影響を与える施設はなるべく慎重に。

そしてこれがこのゲームにおける村の育成に関して頭を最も使う部分です。
ただ闇雲にひとつのレールに乗り、カンストしたらTH上げるというのは頭が全く働いていません。
このゲームのゲーム性を維持して行く上で開発会社の意図はここにあります。
自分の村の多様性、そして対戦相手のバリエーションはここから生まれます。

ピアニカ村の例

対戦序列はTH9の下位。攻撃ユニットはTH10相当

攻撃力>防衛力>相手の攻撃力

これがクラン対戦という舞台において今後も不変のセオリーです。
理想的な育成している人を早上げと断じてキックしちゃってる人、結構いると思いますw

まとめ

ということで、まとめと言うか補足。
ガチクランでよくある、防衛施設アップ原則禁止のルール。 これは常勝クランになるために合理的です。攻撃スキルがある人は自分の力量に合わせてアップして行けば良いですが、対戦成績が芳しくない人は一旦防衛施設を止めて攻撃力育成に励む。単に上手い人だけが活躍するのではなく、頭を使って育てることも重要。 このゲームの素晴らしさはそこにあるのです。つまりは技量を正しく測ることも技量のうちなのです。

戦略的早上げ研究所設立!〜チーダ村とピアニカ村〜へつづく。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピアニカ投稿者

投稿者プロフィール

ピアニカが得意なのでピアニカです。本業は某業界のコンサル会社をやっています。
クラクラ8割、仕事2割のペースであちこちのクランを渡り歩きます。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

    • キャミー
    • 2015年 9月 04日

    常々考えていた事とほぼ同じ事を言ってもらえた気持ちです。
    風雲ジャスティス丸というクランにいさせてもらっています、何かの機会にでもお話ししたいです。

    • こーたろー
    • 2015年 11月 15日

    いろんな記事読んでます!
    単に早あげと言っても、戦略的な人と、アホな人に別れるんですね!
    俺のサブ垢もそんな感じにしてみます!
    これからも為になる記事宜しくお願いします!

  1. 2015年 10月 09日
  2. 2016年 3月 15日

これは必見!

  1. 5points

    2015-7-15

    クラン運営に必要な5つの要素

    今回は結論からサラッと行きますが、、、 ヴィジョン、広報、育成/成長、新陳代謝、戦果/実績。 ヴ…
  2. a1180_011312_m

    2015-7-14

    早上げは悪くない。〜技量を測れることも技量のうち〜

    みなさんが大っ嫌いな早上げについての話です。 これまでさんざんわかっていること前提で格言とか出して…
  3. clash-of-clans-background-clash-of-clans-header-by-crusadedesigns-on-deviantart-image

    2015-7-14

    クラクラブロガーたちの本音に迫る!〜ブロガーinterviews〜

  4. clash-of-clans

    2015-7-14

    サイト運営ご協力のお願い

    当サイトはクラクラを愛してやまない「クラリスト」達が集まって作るサイトです。 クラクラ愛に溢れ…

ピックアップ記事

  1. Skitch_から
    今回は、みなさんご存知「ポチョムキン大好きペロペロ」でおなじみの48時間放置によるエメラルドの箱増殖…
  2. PHM12_0026
    お久しぶりです。どうも記事を書きたくなるのは2〜3ヶ月にいっぺんくらいの頻度みたいです。 今回はピ…
  3. minna
    lobiというゲームチャットアプリにて「戦略的早上げ研究室」グループを立ち上げ、その勢いでイベントク…

ランキング

ページ上部へ戻る