クランの上位層に求められること

th10

大抵のクランではTH7あたりからTH10まで揃っていて、上位層というのはウチの場合でもTH9以上全員がそれに当たります。

このような構成のクランでは以前にも言った通り、対戦結果を見ればTH8以下は全部星が埋まり、結局勝敗の行方はTH9以上の状況で決まります。
つまりクランの上位層は先ずは一人一人が対戦の結果を左右する重要な存在になっています。
中下位と異なり戦果に対して厳しい責務がのしかかってきます。

それだけではありません。
戦果の前にまず対戦相手を大きく左右する影響力があります。
クロスボウを一本新設するだけで、味方のTH6が全員TH7を相手にしなければならないとか。
一挙手一投足がクラン全体に関わるわけです。

だからこそ、前回の新陳代謝の項でも言いましたが、特にTH9以上の新規加入には物議が出て慎重にならざるを得ず、また期待と言うか求められることも多くなるわけです。

一方で前々回に言及しましたが上位を生え抜きで固定してしまうのも、実は必ずしも良いわけではありません。上で述べたとおり責務が大きくなるわけでそれを全うできない方はクランのお荷物にもなります。

あなたは就活の時、わけわからん肩書きがそれぞれ付いた50代がひしめく、頭でっかちの会社に願書出しますか?

理想的な組織というのは、伸び代がまだ大きい人たちに希望と目標を与えるものです。それがクランの成長の源です。

戦果の他に例えば下への育成アドバイス、高レベルの援軍提供など。
肩たたきにあわないために、自分に何ができるかを考えてみてください。

一方でリーダーは、クラクラに労基法こそ無いけれども、今現在の状況だけでなくこれまでの貢献度や実績を鑑みたバランスの良いジャッジが求められます。
誰にでも私生活が忙しい時もありますから。

クランを何色に染めて行くかはリーダーのジャッジにかかっていますw

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピアニカ投稿者

投稿者プロフィール

ピアニカが得意なのでピアニカです。本業は某業界のコンサル会社をやっています。
クラクラ8割、仕事2割のペースであちこちのクランを渡り歩きます。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

これは必見!

  1. 5points

    2015-7-15

    クラン運営に必要な5つの要素

    今回は結論からサラッと行きますが、、、 ヴィジョン、広報、育成/成長、新陳代謝、戦果/実績。 ヴ…
  2. a1180_011312_m

    2015-7-14

    早上げは悪くない。〜技量を測れることも技量のうち〜

    みなさんが大っ嫌いな早上げについての話です。 これまでさんざんわかっていること前提で格言とか出して…
  3. clash-of-clans-background-clash-of-clans-header-by-crusadedesigns-on-deviantart-image

    2015-7-14

    クラクラブロガーたちの本音に迫る!〜ブロガーinterviews〜

  4. clash-of-clans

    2015-7-14

    サイト運営ご協力のお願い

    当サイトはクラクラを愛してやまない「クラリスト」達が集まって作るサイトです。 クラクラ愛に溢れ…

ピックアップ記事

  1. Skitch_から
    今回は、みなさんご存知「ポチョムキン大好きペロペロ」でおなじみの48時間放置によるエメラルドの箱増殖…
  2. PHM12_0026
    お久しぶりです。どうも記事を書きたくなるのは2〜3ヶ月にいっぺんくらいの頻度みたいです。 今回はピ…
  3. minna
    lobiというゲームチャットアプリにて「戦略的早上げ研究室」グループを立ち上げ、その勢いでイベントク…

ランキング

ページ上部へ戻る